FC2ブログ

桜井政成研究室

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

五輪ボランティアに安全配慮義務違反のおそれ

Posted by Masanari Sakurai on   0 comments   0 trackback

東京五輪のボランティア運営に関わる有識者や経験者などからなる「ボランティア検討委員会」の第4回が、7月3日に東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の主催で開催されたそうです。2019.07.16の日付で、日本財団ボランティア サポートセンターのホームページに、「第4回ボランティア検討委員会 開催」というタイトルでその会議の様子についての紹介記事が公開されています。しかしながらこの記事を拝読しまして、...

五輪ボランティアのレガシーに関するディスカッションペーパー公開

Posted by Masanari Sakurai on   0 comments   0 trackback

日本NPO学会のディスカション・ペーパーとして下記の論文を公開いたしましたので、ご報告申し上げます。桜井政成「オリンピック開催がスポーツボランティア全般に与える影響―レバレッジ概念を用いた東京五輪のレガシー測定―」2019-001-J July, 2019.http://janpora.org/dparchive/index.html概要は下部に転載しておりますの。いずれきちんとした学術論文として投稿したいと考えておりますが、タイムリーなテーマなので、いち早くみ...

Why Did the New NPO Corporations Diffuse? Reason for the Increasing Social Economy Organizations in Japan

Posted by Masanari Sakurai on   0 comments   0 trackback

1月にソウル大学アジアセンターでレクチャーした様子が、アジアセンターのサイトに掲載されていました。ご参考まで。SNUAC Center for Democracy and Economic Development, Diversity and Commons of Asian Social Economy Project Special Lecture...

2018年度卒業論文集の巻頭言

Posted by Masanari Sakurai on   0 comments   0 trackback

 卒業論文の執筆お疲れ様でした。皆さんにとっては一生に一度のことかもしれませんが、私は何度目かの指導(執筆ではないですが)です。しかしながら、そこには毎年のように新鮮な、思いもよらない気づきがあるものです。 今年は私が終盤体調を崩したこともあり、十分に指導をできず、忸怩たる思いがありました(受講生数が多過ぎたのもありますが)。それにも関わらず、本年度の卒論の内容は、例年に比べて遜色ないか、むしろ、...

平成という時代とボランティア

Posted by Masanari Sakurai on   0 comments   0 trackback

平成が終わるということで、マスコミでも特集番組・記事が組まれていますね。私のところにもちらほら、ボランティアに関する取材があったりします。1995年の阪神・淡路大震災は被災地でのボランティアの活躍が社会的に注目されたことから、「ボランティア元年」と呼ばれました。しかし私はこうした見方に少し疑問を持っております。というのも、『社会生活基本調査』からは明確な根拠が見られないからです。※『社会生活基本調査』...