考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

新年度の始まり。

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

今週は新入生ガイダンスと授業の開始で、本当に疲れた。そんな中、木曜の初めての三回生ゼミでは、春休みの宿題のひとつである、「新書一人一冊」の紹介を行った。結構真面目な本を選んでいるなあ、というのが第一印象。もっと軽めでも良いのに、結構重厚(内容的にも分量的にも)なものにチャレンジしてくれているのはうれしいが、最初から頑張りすぎていないか心配だが、それぞれの関心が分かって、面白かった。コミュニティデザ...

コミュニティづくりの価値が見えてきたかも。

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

先週末は、学生と行っているイベントが重なりました。日曜日は、キャンパス・コミュニティ・ガーデンでの芋掘り。3家族参加により、楽しく行えました。思ったよりも芋が大きいものが掘れて、驚きでした。芋は2〜3週間乾かさないと美味しく食べられないので、まだ味は分かりませんが、どうでしょうか。また土日とも、バルフェスタいばらきの一環として、茨木にぎわい亭の駐輪場を使わせていただき、「こどもバル」を実施しました...

カナダでの食育

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

以下のネット記事より。カナダの家庭科?の先生が小学校で行った「チャレンジベースド・ラーニング」(課題解決的な教育)がすごすぎる!栄養の重要性について議論した後、彼らと、学校の無料朝食プログラムで配給されていたエッグマクマフィンとハッシュドポテトを、全粒粉のパンとフルーツに変えさせた、とか。Young students learn about food security in their own community(TreeHugger DRIVING GREEN SINCE 2004)そして、...

英文作成のヒント(本学学生向け)

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

うちの学部の卒論やその他の課題では、英語のアブストラクトを求められることがあります。そんなときに役立つサイト・ソフトをまとめておきました。<学部によるガイド>以下のサイトに、学部作成の「外国語の学びと研究のために」や「英語アブストラクト執筆のヒントとワークシート」などがあります。http://www.ritsumei.ac.jp/ps/education/tool.html/<和英・英和辞書>●「アルクon the Web」英辞郎on the Webhttp://www.alc.co...

今更ながら反転授業について

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

遅ればせながら反転授業について思うこと。話題になってから久しい、反転授業。(これとか)日本にいないこともあって、その概要がいまいちつかめなかったので、コメントを控えていた。しかし、以下の記事を読んで、なんとなくそのメソッドと効果、基礎的なフィロソフィーが分かったので、考察を述べておきたい。『国内初、小学校での「反転授業」が子供にもたらしたもの』(教育とICT 日経Online)東北学院大学 教養学部人間科学...