考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

リスク論から考える除染の問題(修正版)

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

※修正しました(2015年1月4日)知識というものが、意識的に経験することを意味するとすれば、結局、危険については誰も知らないのである。(U・ベック『危険社会』p.115)除染について、次のような意見が存在しています。放射能汚染について、住民達が除染を望んでいるのだからするのだ。除染ボランティアもそれを支援するのに、どこに問題があるのかという意見。また同様なものとして、除染は住民の選択。ボランティアでするのも...