考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

スポンサーサイト

Posted by sakunary on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無償インターンの労働保障問題

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

2013年10月22日付けのToronto Star 紙の記事。

Unpaid interns: No one is keeping track
(無償のインターン達:把握できているものは誰もおらず)

大学院生2人が無償インターンシップの実態を調査しようと政府に問い合わせた(turned to)が、国の担当者も、州の担当者も、その実態を把握していなかった。という出だし。

日本では、企業はそれほど無償長期間インターンを採用していないので、大きな問題にはなっていませんが、こちらではけっこう話題になっているようです。以前から新聞紙面で、学生などの無償インターンが労働保障法(workplace safety laws)でカバーされていないことが問題視されています(これとか)。そのテーマについての関連記事、という感じ。

その概算は様々である(vary)が、ある調査によれば、無償インターンの数はオンタリオ州だけで30万人にのぼり、そのうちのおよそ10万人は登録もされず、労働保障法の蚊帳の外にいる、と同記事では書かれています。

オンタリオ州の労働大臣ヤシール・ナクヴィ(Yasir Naqvi)はインタビューで、「全ての労働者は雇用基本法(Employment Standards Act)でカバーされているが、学生の教育プログラムによるものは保護(auspices)の対象外になっている」と答えています。しかし、学校の単位にならないのに働いているケースも多々あるようですね。

<英単語のお勉強>
track…後を追う、追跡する
keep track…把握する、記録する
turn to…問い合わせる、参照する
vary…変わる、変化する
auspice…保護、庇護

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakunary.blog134.fc2.com/tb.php/138-3f545a3a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。