考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

スポンサーサイト

Posted by sakunary on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ターンアウト・トロントに参加

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

ターンアウト・トロント」というイベントに参加してきました。

市民参加フェア、と銘打ったこの取り組みは、要は就職フェアのようなボランティア・フェア(ボランティア活動紹介イベント)であり、それ自体は日本でもよくあるのだが、面白いのは、市民・政治運動的な団体もブースを出していたのと(空港建設反対とか模擬投票とか)、市長・州知事候補者支援のグループもあったことです(今年はトロントでは市長選がある)。

主催者がイベントの目的を、「どう市長を創るか、どう市民の参加・責任・プライドを創るか。そのために市民の参加を促す」とTVインタビューで述べていた。(→インタビューの動画はコチラ

トロント市の予算プロセスをよりよいものにしようと考え、提言している若い人達のグループがあって、それも面白かったですね。熱く語られました。もらったペーパー(→ダウンロード※注PDF)を見てみると、単年度予算から3〜4ヶ年予算にするとか、第三者機関による評価導入とか、予算を市民が議論する「トロント予算ウィーク」の開催とか、参加型予算(シカゴやニューヨークで導入しているらしい)の導入とか、いろいろ提言していて面白いです。こういうのが市民主導で、しかも本気度高いところが驚きでした。

このイベントの主催者は、センター・フォー・ソーシャル・イノベーション(SCI)。トロントの社会起業家支援が、市民参加や政治的な運動も重視している証左でもあると思います。

開催場所は、リーゼントパークという、かつてのスラム街で再開発が進んでいる場所。地域の貧困支援団体、若者団体も数多く参加していました。

写真 2014-04-10 17 07 09
写真 2014-04-10 17 18 44
写真 2014-04-10 17 18 55
写真 2014-04-10 17 23 00
写真 2014-04-10 17 26 31
写真 2014-04-10 17 31 49
写真 2014-04-10 17 33 04

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakunary.blog134.fc2.com/tb.php/165-86dd1ca9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。