考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

小学校でのファンドレイジング

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

こちらの小学校は6月末が年度末であり、授業が終了しました。その前に、学校で大規模なファンドレイジング・イベントがあって、家族で行ってきました。チケットを買って、それで飲食物とかアトラクションができる、縁日みたいな感じです。

ボールを投げて的に当たると、椅子に座っている人が水の中に落ちる、というアトラクションがあって、校長先生が水に落ちる役をやっていました。身体張ってるなあ…。

また、その次の週には、小学校からお知らせが来て、今日の放課後、近くのヨーグルトアイス屋さんで食事したら、20%が学校への寄付になるよ。体育用具などを購入する費用になるよ。とのことだったので、行ってきました。

後日、学校から連絡があって、アイス屋さんから2万円の寄付が、最終的に、あったそうです。たいしたものです。子どもはアイス食べられるし、家族の時間もできるし、店もお客が来るし新規獲得になるかもだし、学校はファンドレイジングになるし、で、皆がハッピーになる仕組みですね。
(こちらの学校からのこうした全体連絡は、すべてメールで来ます。PTAからのも。便利だし、送る方も楽ですよね)

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakunary.blog134.fc2.com/tb.php/205-f7ea19a3