考えるイヌ〜桜井政成研究室〜

研究メモ、ゼミなどの教育活動、その他関心事など。

カナダでの食育

Posted by sakunary on   0 comments   0 trackback

以下のネット記事より。カナダの家庭科?の先生が小学校で行った「チャレンジベースド・ラーニング」(課題解決的な教育)がすごすぎる!栄養の重要性について議論した後、彼らと、学校の無料朝食プログラムで配給されていたエッグマクマフィンとハッシュドポテトを、全粒粉のパンとフルーツに変えさせた、とか。

Young students learn about food security in their own community
(TreeHugger DRIVING GREEN SINCE 2004)

そして、成果物として作成したiBook形式のオーディオブックの質の高さにも驚き!(同ページ内にリンク有り)フードバンクの重要性と支援を訴えるものになっています。
こんなん日本の小学校でされたら、大学ですること無くなるわー。それはともかく、良い教材なので、ゼミ生に訳させて議論しよう。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sakunary.blog134.fc2.com/tb.php/229-1417c6ab